●支払いについて

銀行振込三菱東京UFJ銀行で振込を受け付けております。
商品代引ヤマト運輸と提携し、手数料500円で代金引換サービスを提供しております。


●配送方法・送料について

佐川急便決済方法で銀行振込をお選びいただいた場合、佐川急便により配送いたします。
ヤマト運輸決済方法で代金引換をお選びいただいた場合、代引き手数料500円でヤマト運輸により配送いたします。


●初期不良・故障時の修理について

初期不良お手数ですが商品到着後1週間以内にまず当店にご連絡をお願いいたします。状況をお伺いした後着払いにてご返送いただき、直ちに代品の手配をいたします。
故障時の修理お客様の責によらないお届け後半年以内の故障の場合無償で修理・交換いたします。お客様による場合は有償での修理になります。



ネオンサインのご紹介


タマムシへようこそ、弊社ではネオンサインのオーダーメイド製造、既製品販売をしております。
ネオンサインの輝く仕組みを知らない人は多いのではないでしょうか?このガラスの芸術であるネオンサインの仕組みから、魅力まで注文前にご理解いただければと思っています。ネオンサインが単なる蛍光灯ではなく、とても複雑な加工の過程を経て作られているのが分かると思います。



1.ネオンサインの仕組み



1.ガラス管と封入ガス



ガラス封入管の中に、ネオンガスやアルゴンガスが一定の圧力で封入されています。
ガラス管の両極に高電圧をかける事により、中のガスが放電発光してネオンサインは輝きます
発光する色はガスの種類、ガス圧、などで様々なバリエーションに変化させる事が出来ます。
ガラス管はガスが封入される前に、高熱で溶かして曲げたり繋いだりして様々な形を表現することが出来ます。


2.ネオントランス(ネオン変圧器)



ネオンサインはガラス管内の封入ガスに高圧な電気を流すことで、放電発行させます。
家庭用電源の電流を高電圧&停電流に変換するのが、この「ネオン変圧器」です。
ネオントランスとも呼ばれています。電圧は1000Vから数万ボルトまであります。主に縦横2メートル以内のネオンサインを扱うタマムシでは9000〜10000ボルトの国内製の低圧トランスを組み合わせてネオン管を発光させています。近年では、海外製の不良なネオントランスも入ってきているので、ネオンサインは国内トランスでのもご利用ください。


3.ネオン管加工



この動画を見ていただければと思います。凄いですよね。
ネオン管はガラスで出来ています。高温の火で加熱して曲げて、ガラスを繋げていきます。
信じられないかもしれませんが、今でも「手作業での曲げ」でネオンサインは作られています。
文字やロゴの下書きに沿って、曲げては加熱を繰り返して1日〜数仕事で1つのネオンサインを仕上げます。高度な技術と手間が必要な作業です。



2.ネオンサイン職人




日本ではかつて職業訓練校の中でネオン加工のコースがありました。そこで学んで工場で修行した職人さん達が沢山いました。ですが、現在ではネオン管加工をしている職人さんはとても少なくなっています。
理由は簡単でLEDサインにシェアを奪われて、ネオンサインの仕事だけでは食べていけなくなったからです。職人の高齢化も激しいのが現状です。
今でも一部、ネオン加工を通常看板業の傍ら請け負っている職人さんはいます。また日本国外の香港やベトナムなどにも、ネオン管加工が出来る職人さん達がいます。
ただLEDサインの台頭による、「ネオン職人の激減」は世界的な流れで、20年〜30年後には世界からネオン管加工がいなくなるのではないか?と心配されています。



3.タマムシのネオントランス(タマムシの強み)



海外製のネオントランスの多くは、漏電や接触不良の時に電流を止める安全装置や、発熱に強い不燃プラスチックや金属材などを使っていません。火災の原因となるリスクがあります。また海外製トランスは性能も悪く、ネオンの耐用年数が短いのも特徴です。



タマムシでは国内製のネオントランスを使用しています。安全装置を内蔵した、国内の電気安全法にのっとった適合性検査、出荷テスト等、全ての基準を満たしたネオン変圧器ですので、安心して使用いただけます。
さらに、この国内製のトランスは消費電力を大幅にカットした高性能トランスですので、電気代の負担軽減が出来る以下のメリットがあります。
安さに惹かれて、輸入トランスのネオンサインを購入すると火災リスクが高いので、タマムシでお買い求めください。

また、タマムシでは、デザイン事務所であるタマムシと国内外ガラス工房と提携して、オーダーメイドネオンを製造しています。また国内の専門資格保持者が変圧器や配線接続、最終点検を行っています。安全でリーズナブルなオーダーメイドネオン看板を作ることができます。


カテゴリーから探す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タマムシについて

玉虫ネオン

玉虫ネオンでは国内外の工場と提携して、職人の手作りネオンを提供します。 街の中で少なくなったネオンサインですが、暖かな輝きはLEDの代わりにはなりません。 皆様の心を満たせるネオンの光を届けるのことが、当店の使命だと感じています。